PR

僕がヤリチンになったワケ2(エロ漫画)画像です!ネタバレ・レビューも掲載しています

僕がヤリチンになったワケ2のタイトル画像

僕がヤリチンになったワケ2は、夜のバンドから販売されている同人エロ漫画です。

誰にも言えない僕のヤリチンロード、波乱の第2幕が開幕!

陰キャの主人公が複数の女の子とやりまくるプレイが楽しめちゃいます^^

あらすじネタバレ情報(サンプル画像あり)

~前作までのあらすじ~

主人公は学校に行き来するだけの退屈な日々を送っていた。

クラスには3人の巨乳美少女がいるのだが、陰キャラの彼には遠い存在だった。

色めく事はないけれど、オタ友の二人とそれなりの日常を楽しんでいた。

そんな彼にも秘密があった。

クラスの巨乳美少女の1人・水河陽依は、実は幼馴染の関係で家も同じマンション。

しかも昔から年一回はテスト勉強を一緒にしたりする仲。

ある日水河さんがやってきて、積もり積もった想いを身体でぶつけてきた!!

都合の良いコトずくめの水河さんに調子に乗っていく主人公。少しずつ変化していく水河さん。

※ココまでが1巻の内容

~本作のあらすじ~

変化に気付いた委員長の月城栞蓮が興味津々で動き出し、秘密を握って主人公に詰め寄ってくる。

そして、ある一つの質問とともに主人公を誘惑し始める。

「女のコを変えちゃうセックスってどんなだろう?って・・・」

「私にも教えてよ♪」

「水河さんはセフレでキープ、あわよくば桃咲さん狙いの―」

「ヤラしいおチンポくん♪」

全てを見透かされて月城さんには絡めとられ、水河さんとはよりエスカレートしていき・・・。

そして憧れの美少女、桃咲詩華も徐々に近付いてきて。

4人の想いと思惑が交差していく僕のヤリチンロード?波乱の第二章が幕を開ける!

【サンプル画像はこちら!】

サークル :夜のバンド 作画:真夜中 足穂(まよなか たるほ)
X(旧Twitter) : @TheMidnight

配信開始日2023年9月16日
利用期限無期限
ファイル容量508.37MB
ページ数76ページ
※総ページ76ページ、漫画部分68ページ

口コミレビューや感想を調べました

エロ漫画の口コミ

僕がヤリチンになったワケ2を購入した方々の口コミレビューや感想を紹介します。

「前作からのファンです。続編はイマイチな作品が多いですが、この僕がヤリチンになったワケ2は想像を超えてきました。買って良かったです!」

「小悪魔的なメガネ委員長がエロい!お尻のアップなどもフェチズムばっちりで大好物です^^」

「陰キャの主人公が徐々にヤリチンに変貌していく過程が楽しめました。女の子たちのえっちな身体つきがたまりません!」

管理人のコメント評価

僕がヤリチンになったワケ2は、草食少年が淫乱女と関係を持ったのをキッカケに、ヤリチンへと覚醒する作品です。

登場人物の描写が巧みで、身体の体重や体臭までも伝わってきそうなリアリティーさが楽しめます。

4人の思惑が混じり合ってストーリーが進んでいくので読み物としても純粋に面白いですね。

絵柄が好みなら、おすすめの良作だと思います!

コメント

タイトルとURLをコピーしました