PR

義母の使える身体。(エロ漫画)のネタバレや口コミ評判!画像付き

義母の使える身体。

『義母の使える身体。』は、多摩豪先生が執筆している同人エロ漫画です。

FANZA専売の作品で2023年10月31日から配信が始まっています。

娘婿が薬を使って、義母を好き放題やっちゃいます^^

あらすじ・ネタバレ情報(サンプル画像あり)

ヒロインは海老名道子(44歳)、専業主婦。

お盆休みに帰省した娘夫婦を快く迎える道子たち。

和気藹々と食事会が進んでいくが、突然道子の意識が朦朧とし始める。

さらに他の家族も泥酔したかのようにその場で眠ってしまっていた。

ただ一人、娘婿の春人を除いて・・・。

春人は身体の自由が効かなくなった道子を連れて、二階の寝室へと向かった。

そう、全ては春人の計画通りに・・・。

【サンプル画像はこちら!】

配信開始日2023年10月31日
利用期限無期限
ファイル容量126.14MB
ページ数75ページ(本編モノクロ)

※本作品はFantiaで2023年6~8月に投稿された作品を収録したものです

口コミ評判やレビューを紹介します

エロ漫画の口コミ

エロ漫画『義母の使える身体。』を購入した方々の口コミ評判やレビューを調べました。

「以前から多摩豪先生のファンで購入しました。今作もエロかったです。家族が寝ている横でえっちするシーンは背徳感がありましたね^^」

「40代らしい中年の加齢感があって生々しいですね。体つきも崩れる前すれすれのふっくら感でエロかった。描写が上手いですね!」

「内容には満足していますが、終わり方が唐突でした。普通に次のページがある感じで終わったので・・・。次回作があるのかな?」

管理人のコメント評価

『義母の使える身体。』は娘夫婦がお盆に帰省した際に、娘婿が薬を使って義母を好き放題やっちゃう作品になっています。

中年女性の生々しい肉体の描写が巧みで、エロさがありますね^^

ストーリーの終わり方には???となりましたが、全体としては良作だと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました