PR

退魔士カグヤ極6(エロ漫画)のあらすじ・ネタバレや口コミ評判

退魔士カグヤ極6

『退魔士カグヤ極6』は、サークル:クリムゾンから販売されている同人エロ漫画です。

FANZA専売の作品で2023年12月16日から配信が始まっています。

シリーズ6作目は妖魔に捕らえられたカグヤちゃんの拘束プレイが楽しめちゃいます^^

あらすじ・ネタバレ情報(サンプル画像あり)

繁華街で女性を襲っている妖魔に遭遇したカグヤ。

無事に女性の救出に成功するも、姿を不可視化する妖術で不意打ちを受けてしまい、大勢の通行人がいる路上で妖魔に拘束されてしまう。

どうにか抵抗しようと試みるカグヤ…。

だが度重なる淫水の影響と快楽調教によって身体は快感を拒否できない。

欲望にまみれた男たちの視線を向けられながらイッてしまう。

そして、力を使い果たし立つこともできなくなったカグヤに、妖魔は自らの支配下に置くべく行動を開始していく…。

身も心も屈服させるべく膣奥深くに妖力を放出され印を刻まれてしまう。

さらに今まで蓄えた精液を体内から強●的に放出するため、妖術により疑似男根を生えさせられる。

全てを奪われ、負けを認めてしまったカグヤは…。

【サンプル画像はこちら!】

配信開始日2023年12月16日
利用期限無期限
ファイル容量1.19GB
ページ数91ページ
サークルクリムゾン

口コミ評判やレビューを調べました

エロ漫画の口コミ

『退魔士カグヤ極6』を購入した方々の口コミ感想やレビューを集めました。

「新作が出たことを知って購入しました。バニーガール姿のカグヤちゃんがエロいですね。恥辱にまみれて悶える描写が上手いです。」

「公衆の面前でイカされるシーンに興奮しました。拘束プレイ、良いですね^^」

「こういうのじゃない…というのが正直な感想です。ふたなりも苦手なので・・・。」

「最後は案の定ジュエに助けられて終わり、いつもの繰り返しですね。できれば最後のフィニッシュでもっといじめてほしかったです。」

管理人のコメント評価

『退魔士カグヤ極6』は、妖魔に捕らえられたカグヤちゃんの拘束プレイが楽しめる作品です。

過去作同様にボイスコミックになっていて、カグヤちゃんの声も収録されています。

カグヤシリーズは人気で熱心なファンが多く、ストーリー展開に関して賛否両論の意見が挙がっています。

シリーズものなので展開がマンネリ化するのは仕方がないかもしれませんね・・・。個人的には5作目が秀逸だと思います。

今作は『ふたなり』描写があるので苦手な方は注意してください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました