PR

僕がお母さんとこんなことになっちゃう話6<管理編>(エロ漫画)のネタバレ・評判

僕がお母さんとこんなことになっちゃう話6<管理編>

『僕がお母さんとこんなことになっちゃう話6<管理編>』は、灰司先生が執筆している同人エロ漫画です。

FANZA専売の作品で2023年12月7日から配信が始まっています。

巨乳の母親との中出しえっちが楽しめちゃいます^^

前作『僕がお母さんとこんなことになっちゃう話5<許可編>』の続きですね。

あらすじ・ネタバレ情報(サンプル画像あり)

息子に「隣の母親と不倫している」と告白された母親。

不倫をやめる代わりに「母親とセックスしたい!」と迫られる。

始めは拒否していた母親だったが、息子の巧妙な手口で徐々に体を許してしまい、遂に自ら息子をその体に受け入れてしまう。

その後も結果的に息子の思うように肉体関係になっていることに悩む母親。

隣の奥さんも同じ様に近親相姦関係になっていることを知る。

悩みを相談することで心が決まり、息子との関係を受け入れることにした。

母親は息子に中出しすることを許す替わりに、息子の性欲を管理することに決めるのだが・・・。

【サンプル画像はこちら!】

配信開始日2023年12月7日
利用期限無期限
ファイル容量164.49MB
ページ数48ページ
原作・作画灰司

評判口コミやレビューを紹介します

エロ漫画の口コミ

『僕がお母さんとこんなことになっちゃう話6<管理編>』を購入したユーザーの評判口コミやレビューを調査しました。

「灰司先生の新作が出たことを知って購入しました。あの息子が手玉に取られて、おねだりするくらい管理されちゃってますね。エロかったです!」

「過去作と比べても濃厚さが際立っていますね。ガンガン本気のエッチに展開していく過程はサイコーでした^^」

「熟女のお母さんの描写が巧みですね。特に大きなお尻の描写がタマラナイです。次回作も楽しみにしています。」

管理人のコメント評価

『僕がお母さんとこんなことになっちゃう話6<管理編>』は、母親とのいけないエッチが楽しめる作品です。

前作の5話で中出しを解禁しましたが、今作はハメにハメまくってます^^

熟女特有のムチムチした身体つきの描写が上手く、興奮させられました。

母親としての自覚と女の悦びの狭間で揺れ動いている心情も表現されていて、リアリティーさも感じます。

過去作から読むことで、より感情移入して興奮できると思います!

コメント

タイトルとURLをコピーしました