PR

MAMA~ママを守るために僕がした事~(エロ漫画)のネタバレや口コミです!画像もあり

MAMA~ママを守るために僕がした事~

『MAMA~ママを守るために僕がした事~』は、サークル:スーパーイチゴチャンから販売されている同人エロ漫画です。

FANZA専売の作品で2023年10月18日から配信がスタートしています。

息子と母親とのえっちが楽しめちゃいます^^

あらすじやネタバレ情報(サンプル画像あり)

主人公の拓郎は大学受験真っ只中の一八歳。

普段の成績は良いのに、いざ受験となると父親(周一)からのプレッシャーに負けて、惨敗が続いている。

そんなふがいない息子のことを父親の周一はひどく嫌っていた。

唯一の理解者は母親のみゆきであった。いつも拓郎を優しく勇気付け、支えててくれる。

拓郎にとって、みゆきの笑顔と愛情だけが唯一の救いだった。

童顔に豊満な体つきのみゆき。特に胸と尻が大きく、思春期の拓郎の興味をそそる。

「お母さん…。」

母・みゆきへの歪んだ想いは、次第に愛へと変化していく……。

ある日、拓郎は小さな企てを実行する。

母へのプレゼントを装って、こっそりとクマのぬいぐるみにカメラを仕込んでを両親の寝室に仕込んだのだ。

みゆきの着替えを…と意気込んだものの、そこに映し出されたものは、愛する母親の無様な姿だった。

「お母さん……お父さんにあんな酷いことを…」

拓郎は怒りと強い屈辱を感じるが、父親は拓郎にとって大きすぎる存在で為す術など無かった。

そんな鬱屈とした思いの中、悶々とする日々。次第に拓郎の我慢は、限界を超えつつあった。

拓郎が愛する母を救う為に実行したこととは……。

【サンプル画像はこちら!】

配信開始日2023年10月18日
利用期限無期限
ファイル容量121.01MB
ページ数202ページ(カラーイラスト1ページ)

口コミレビューや感想を紹介します

エロ漫画の口コミ

『MAMA~ママを守るために僕がした事~』を購入した方々の口コミレビューや感想を調べました。

「みゆきさんのルックスがタイプだったので購入しました。色々なプレイが楽しめて大満足です!」

「凄く良かったのですが、父親・周一とのシーンがエグ過ぎて途中で萎えてしまいました。好きな人は好きなのかもしれませんが。。。」

「NTR要素が少なかったですね。周一とのセックスが本当に嫌だったという設定なら、もっと興奮できたと思います。」

管理人のコメント評価

『MAMA~ママを守るために僕がした事~』は、母親と息子とのえっちが楽しめる作品になっています。

父親とのレ○プまがいのプレイと、息子との癒やしのセックスとのギャップが見どころですね。

但し父親の周一とのセックス描写が強烈なので、嫌悪感を抱くユーザーも多いと思うので、購入する際はその点に注意してください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました