PR

友達以上になれなかった僕らは(エロ漫画)のネタバレや口コミレビュー

友達以上になれなかった僕らは

『友達以上になれなかった僕らは』は、佐波缶先生が執筆している同人エロ漫画です。

FANZA専売の作品で2024年1月12日から配信が始まっています。

ずっと好きだった幼なじみのJKが他の男に中出しされちゃいます^^

あらすじ・ネタバレ情報(サンプル画像あり)

幼馴染みの葵羽(あおは)に恋心を抱いていたが、告白することで友達としての関係が壊れることを恐れていた智春(ともはる)。

「友達のままでもいい、ただ葵羽の隣に居れたらいいんだ」と自分に言い聞かせて、あと一歩を踏み出せないまま日々を過ごしていた。

そんなある日、いつもと変わらない時間を過ごす二人。

いつまでもこんな時間が続けばいいのにと思う智春に、葵羽から衝撃の事実が伝えられる。

「私、付き合ってる人できたんだ」

えっ!僕が先に好きだったのに。

失意と困惑と後悔の中、智春のもとには近所の大学のヤリサーが撮ったと噂のハメ撮りが送られてくる。

そこに映っているのは葵羽?…。

【サンプル画像はこちら!】

配信開始日2023年1月12日
利用期限無期限
ファイル容量195.73MB
ページ数40ページ
サークルcyclosabacane
原作・作画佐波缶(さばかん)

口コミレビューや感想を紹介します

エロ漫画の口コミ

『友達以上になれなかった僕らは』を購入した方々の口コミレビューや感想を調べました。

「サンプル画像のヒロインに惹かれて購入しました。エロいだけでなく、青春時代にタイムスリップできる作品でした。ありがとうございます!」

「普通にクラスに居てそうな感じの葵羽ちゃん。美人過ぎないルックスがグッド。キャラクターの感情も丁寧に描かれていて入り込めました。しっかりヌケました^^」

「王道のBSS作品だと思います。できれば続編も出してほしいです。」

管理人のコメント評価

『友達以上になれなかった僕らは』は、幼なじみのJKの中出しえっちが楽しめる作品です。

BBS作品になっていて、主人公の純粋な恋心がズタズタにされてしまいます。

主人公の恋心もしっかり描写されているので、ハメ撮りシーンには興奮しました。

但し主人公に感情移入し過ぎてしまうと、ツラくなるので注意してくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました