PR

幼なじみと親父の催〇セックスを撮るクリスマス(エロ漫画)のあらすじ・口コミ感想

幼なじみと親父の催〇セックスを撮るクリスマス

『幼なじみと親父の催〇セックスを撮るクリスマス』は、サークル:丁髷帝国から販売されている同人エロ漫画です。

FANZA専売の作品で2024年1月16日から配信が始まっています。

幼なじみのJKが主人公の父親に寝取られちゃいます^^

あらすじ・ネタバレ情報(サンプル画像あり)

クリスマスの夜、幼なじみのまきなに告白をした康介。

お互い両想いだった二人はキスをして付き合うことになる。

康介は親が不在の自宅へまきなを招いて二人は性なる夜を迎えるはずだった…。

気づくとソファーで寝ていた康介。

隣の部屋から聞こえる音が気になってドアを開けると…、そこにはまきなと親父が!

【サンプル画像はこちら!】

配信開始日2023年1月16日
利用期限無期限
ファイル容量54.7MB
ページ数32ページ
サークル丁髷帝国

感想レビューや評判を紹介します

エロ漫画の口コミ

『幼なじみと親父の催〇セックスを撮るクリスマス』を購入した方々の感想レビューや評判を調べました。

「ヒロインのルックスが好みだったのでポチりました。プレイもエロくて興奮しました。続編も見てみたい!」

「まきなちゃんが親父に処女を散らされるシーンが刺さりました。主人公にみせつけてのプレイも良かったです^^」

「親父が鬼畜過ぎるー! エロいけど、ストーリーがぶっ飛んでてイマイチだったな。」

管理人のコメント評価

『幼なじみと親父の催〇セックスを撮るクリスマス』は、幼なじみのJKが主人公の父親に寝取られるプレイが楽しめる作品です。

せっかくのクリスマスが父親のせいで台無しになっちゃいます・・・。

催眠アプリを使って好き放題するストーリーになっていて、主人公に見せつけながらのセックスが見どころですね。

NTR好きのユーザーには刺さると思います。逆にNTR系が苦手な方は気をつけてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました