PR

籠絡令嬢メイド堕ち(エロ漫画)のあらすじネタバレや評判レビュー!画像付き

籠絡令嬢メイド堕ち

『籠絡令嬢メイド堕ち』は、富士やま先生(TOZAN:BU)が執筆している同人エロ漫画です。

FANZAでは2023年12月22日から配信が始まっています。

メイド堕ちしたお嬢様との拘束えっちが楽しめちゃいます^^

あらすじ・ネタバレ情報(サンプル画像あり)

かつては田舎で慎ましく暮らしていた貴族の娘だった…。

しかし家族の借金を返済するために、悪徳領主の元でメイドにさせられることに。

その日から彼女は、奉仕活動として恥辱の生活を送ることになる。

【サンプル画像はこちら!】

配信開始日2023年12月22日
利用期限無期限
ファイル容量1.02GB
ページ数64ページ
漫画富士やま
サークルTOZAN:BU

口コミレビューや感想を紹介します

エロ漫画の口コミ

『籠絡令嬢メイド堕ち』を購入した方々の口コミレビューや感想を調べました。

「新作が出てことを知って購入しました。今回はお嬢様がヒロインですね。期待していた通りエロかったです!」

「嫌がりながらのえっちは興奮しますね。反発は見せるが反抗はできず、問答無用の中出しにもNoと言えない切なさがグッド!派手さはないですが、そこがまた良かったです^^」

「元お嬢様というシチュエーションが刺さりました。富士やま先生の過去作にこういうのがなかったので新鮮でしたね。」

管理人のコメント評価

『籠絡令嬢メイド堕ち』は、メイド堕ちしたお嬢様との拘束えっちが楽しめる作品です。

手枷で拘束されたヒロインが、悪徳領主に好き放題やられちゃうプレイに興奮しました。

途中からノリノリになることはなく、終始嫌がりながら悪徳領主の肉便器にさせられるところがリアリティーがあって良かったです。

拘束プレイ好きのSっ気のあるユーザーにおすすめです!

富士やま先生(TOZAN:BU)の過去作

青春時代のラブラブえっちが楽しめます♪

『君が思うよりもっと【フルカラー版】』

コメント

タイトルとURLをコピーしました