PR

町外れの聖女様大好きなおねえちゃんは僕の知らない男のモノ(エロ漫画)の画像やあらすじ・レビュー

町外れの聖女様大好きなおねえちゃんは僕の知らない男のモノ

『町外れの聖女様大好きなおねえちゃんは僕の知らない男のモノ』は、スギユウ先生(サークル:しろくろうさ)が執筆している同人エロ漫画です。

FANZA専売の作品で、2023年9月28日から配信がスタートしました。

可愛いシスターがパトロンの男の言いなりになって性感を開発されちゃいます^^

あらすじ・ネタバレ情報(サンプル画像あり)

辺境の地にある名もなき孤児院。

貧しく慎ましやかな生活を送るその裏には、誰にも口外できない秘密の事情があった・・・。

若くして孤児院の運営を引き継ぐことになったシスター・カペラは、パトロンの男に身を捧げることで孤児院の厳しい経営費を賄っていたのである。

ある日、孤児院の一人の子供が離れの小屋に入っていくカペラと男を目撃してしまう。

カペラに淡い恋心を抱いていた少年は扉の隙間から、二人の情事を覗き見るのであった・・・。

※シチュエーションは寝取られ(BSS)です

【サンプル画像はこちら!】

サークル:しろくろうさ
作画:スギユウ(Xアカウント:@sugiyuu

配信開始日2023年9月28日
利用期限無期限
ファイル容量90.5MB
ページ数87ページ

登場人物・キャラクター

『町外れの聖女様 大好きなおねえちゃんは僕の知らない男のモノ』に登場する主な登場人物・キャラクターを紹介します。

カペラ

孤児院を営む、若きシスターの少女。本作のヒロイン。

自身も孤児のうちの一人だったが、親代わりのシスターが逝去したことがきっかけで、半ば強制的に経営を引き継ぐ形でシスターとなった。

温厚で人当たりが良い性格で、子供たちのことを心から愛している。

町の人々からは‘町外れの聖女様’と呼ばれていて、時折野菜などを寄付してもらっている。

先代シスターのクローゼットにあった修道服をお下がりとして着ているが、内心少し恥ずかしいと思っているのは子供達には内緒である。

ケニー

カペラがシスターになったことで孤児の年長者となった少年。

幼い頃から同じ院で育ち、自然とカペラに恋心を抱くようになった。

心の中ではカペラのことを『おねえちゃん』と呼んでいるが、本人に面と向かっては恥ずかしくて言えない。

彼の夢は、いつかシスターを支えられる立派な男になること。

ゲイル

近隣の領地一帯を管理する貴族の嫡男。

目的を達成するためには手段を選ばず、欲しいものは手に入れるまで諦めない性格。

政略結婚で3人の妻がいるが、若く艶っぽいカペラに現在は入れ込んでいる。

口コミ感想・レビューを紹介します

エロ漫画の口コミ

『町外れの聖女様 大好きなおねえちゃんは僕の知らない男のモノ』を購入した方々の口コミ感想やレビューを集めました。

「スギユウ先生のファンだったこともあり購入しました。本作のシスターのカペラちゃんも可愛い!」

「シスターの着衣プレイに興奮させてもらいました。ゲイルに開発されているカペラもエロかったです^^」

「他のキャラクターの絵柄と筋肉ムキムキのゲイルとのギャップに違和感がありました。普通の身体の方が良かったかな・・・。」

管理人のコメント評価

『町外れの聖女様 大好きなおねえちゃんは僕の知らない男のモノ』はを孤児院を営むシスターが貴族の嫡男にやられちゃうストーリーになっています。

最初は孤児院のために嫌々受け入れていましたが、徐々に自らの快楽のために没頭していく過程は見応えがあります。

カペラに恋心を抱くケニーの存在が良いスパイスになって、興奮できると思います!

コメント

タイトルとURLをコピーしました